快適生活クラブとはKAITEKISEIKATSU

株式会社快適生活クラブについてご紹介いたします。

社長ご挨拶

代表取締役 篠永順一

経営理念MANAGEMENT PHILOSOPHY

【1】夢や理想やヴィジョン(どういう会社になりたいか)
①お客様が生涯にわたって、夢や希望を持ち続け、快適な生活がおくられるよう提案していきます。加えて、お客様が「健康長寿」を全うできるよう、あらゆる角度から健康と美を提案し、お役に立っていきます。
②お客様のニーズや、社会の変化に敏感に対応し、私達の行なうすべての提案活動は、常に真剣勝負で、且つ質的に高い水準のものにしていきます。 加えて、革新的なことにも挑戦し、300年企業を目指します。
【2】使命感、社会貢献(企業人として誰のためにどう役立つのか)
①私達にとって、お客様は「大切な自分の家族である」という強い信念のもと、安心・安全な商品造りとサービス体制を確立していきます。
②お客様に喜んで満足してもらうだけではなく、より一層「感動」を与えられるよう最大限の力を発揮します。
③国民の7割が冷え性・低体温という現状を重く受け止め、冷えの恐さを社会全体に広め、「目指せ体温37℃」をコンセプトに「冷え性撲滅運動」を展開していきます。
④すべてのお客様が「寝たきりにならない社会」を目指し、病気予防・老化防止ならびに快適な生活環境の事業に力を入れ、活動をしていきます。
⑤販売代理店様・スタッフ・株主から、信頼と尊敬を勝ち得るよう、公正且つ道義にかなった体制にしていきます。
【3】 行動指針(日々の経営を行うに際し、何が大切と考えるのか)(業務の判断の基礎となり、スタッフの価値判断や行動の基準)
①私達は、明るく元気をモットーに、独自性、オンリーワンを重視し、失敗をおそれず果敢に挑戦します。
②私達は、日頃から一旦やると決定したことはすぐやる。必ずやる。絶対諦めずに何がなんでもやりぬく執着心をもって業務にあたります。
③私達は、日々コスト削減を徹底し、お客様には適正な価格を維持し、安定供給を図ります。加えて、適正且つ健全な利益を確保できるよう最大限の努力をしていきます。
④私達は、目標に向かって時間管理を徹底させ、常に労働生産性アップとスピーディーな対応に心がけます。
⑤私達は、目標の達成に向け スタッフ一同お互いを支えあい、高めあうチームとなり業務を通して成長していきます。
⑥私達は、お客様に感動を与え 且つ社会的に存在意義があるかどうかを常に検証し、発展させていきます。
⑦私達は、新商品の販売および新事業を始めるときは どういう状況下で撤退すべきか、あらかじめ決めて取り組みます。
⑧私達は、大事なお客様の要望といえども、公序良俗に反すること、ならびに当理念に反することは、勇気を持ってお断りします。
⑨私達は、300年企業を目指し、常に危機や逆境に備えて適切な蓄財を怠りなくやっていく努力を惜しみません。
2016年8月2日制定

copyright©2016 kaitekiseikatsu kurabu,All rights reserved.

PAGE TOP